タイヤは自動車の最重要部品

 タイヤは自動車に取って、最大の重要部品だと私は考えております。
 
 車にエンジンが無くても、タイヤさえあれば、なんとか動かすことはできます。
 逆にエンジンが好調でも、タイヤがなければ、車は動きません。
 走るときも、曲がるときも、とにかく「タイヤ」は重要です。車の重量もタイヤが支えています。
 高速道路を走っていて、エンジンが壊れても、すぐにケガすることはないと思いますが、高速道路でタイヤが破損すると、大事故に繋がる可能性が大きくなります。

 このようなことから、私は、自動車の部品の1つである「タイヤ」は、日頃の整備・メンテナンスにおいて、安全性維持のため、最も気を配らなくてはならない部品だと存じております。


 スポンサード リンク