LED自作デイライト ブルー

LED側面テープ式 自作デイライト 再DIY

 以前ご紹介しておりましたLEDテープ (側面発行) による自作デイライトですが、取付して1年6ヶ月で、1個のLEDが点灯しなくなり、歯が抜けたような状況での点灯になってしまっていました。
 先日、ドライブレコーダーも配線のコネクタが取れてしまいまして、やはり中華製は耐久力が劣るのかな?と思う、今日この頃です。
 その為、新たに、LEDテープを購入して、DIYしなおししました。

 今回購入したLEDテープは下記です。
 各画像はクリックすると販売額など詳細をご覧頂けます。

 

 もっと安い中華製もあったのですが、上記のLEDテープは、日本で加工しているとの事で、ある程度「信頼」できそうです。
 この手のLEDテープは、配線の線が細くて、簡単にちぎれそうなのですが、上記LEDテープの配線は太いです。そして、両面テープは住友3M製と、LEDテープにしてはかなり拘った製品です。
 DIYするにしても、取付を何回もするようなのでは、面倒なので、今回、ちょっと高くても、耐久力がありそうなLEDテープを選択したのでした。

 配線と配線を繋ぐのに、前回は、エーモンの防水カプラーを使用
 
 

 して、外れる事も無く、完璧につながっていたのですが、エンジンルーム内に線を通す際、狭い穴などに引っ掛かる事がありました。
 引っ掛かると、外すのに大変な労力を要したこともあり、今回は変更。

 

 

 上記のツールを使用して「ハンダこて」ではんだ付けして配線と配線を繋ぎ「防水熱収縮チューブ」で覆う方法を取りました。

 下記がその完成状態の写真です。
 ご高覧賜りまして、ありがとうございました。

LED自作デイライト ブルー

 


 スポンサード リンク

コメントを残す