スズキのソリオやバンディットMA36Sのタイヤサイズは165/65R15でチェーンはコレ

スズキの人気車種である「ソリオ」「バンディット」のハイブリットタイプであるタイヤサイズは165/65R15です。

165/65R15のタイヤはとても特殊なサイズですので、オートバックスやジェームス、イエローハットなどのカー用品店に行っても、まず店頭には置いていないと思います。

いずれにせよ、タイヤサイズ間違えると取り返しがつきませんので、充分に良くご確認の上、ご購入されるのが良いです。

ソリオのチェーン

MA36Sのソリオやバンディットのチェーンでズバリお勧めなのは下記の種類です。

金属チェーンや、ゴムチェーンでしたら下記がお勧めです。


165/65R15 チェーン

金属のチェーンは安いです。
そして、金属なので雪が深くても丈夫で長持ち、長距離走行にも向いていますが、速度は時速40kmが限界と言えます。
しかし、音がうるさい・ガタンガタンと乗り心地が悪い、装着が大変な場合があると言うデメリットがあります。

それに対して、ゴムチェーンは高いです。
しかし、金属では無いので、比較的、走行する際の音が、金属チェーンよりは静かです。
積雪路や凍結路でも一定の効果があります。

私が購入したゴムチェーンはズバリ、下記の品物です。


FECチェーン スノーメッシュ NAB06 簡単取付非金属ウレタンネット型チェーン 【165/65R15他】

もっとも、雪国にお住まいであったり、冬季にはよく道路が凍結すると言う地域の場合には、下記のような「スタッドレスタイヤ」の方が良いです。

ソリオのスタッドレスタイヤ

MA36Sのソリオやバンディットのスタッドレスタイヤは、Amazonなどで購入すると「安い」です。


165/65R15 スタッドレス

自宅にタイヤが郵送されても、地元のタイヤ交換をしてくれる専門ショップで交換してもらうと良いです。
Googleなどの検索エンジンにて「タイヤ交換 地元の地名」で検索すると、色々とお店が出てくると存じます。

ソリオの夏タイヤ

MA36Sのソリオやバンディットは、車体が軽いので、タイヤの減りも遅いかとは存じますが、最近はようやく165/65R15の夏タイヤ(サマータイヤ)も発売されるようになりました。


165/65R15 サマータイヤ

少しでも安いのが良いと言う場合には、下記のナンカン社のも悪くありません。


NANKANG AS-1 165/65R15

2017年2月現在、各タイヤメーカーから発売されているソリオ用のタイヤとしては、下記のダンロップのものが最高性能だと存じます。

ダンロップ「エナセーブ」ミニバン用 RV504 165/65R15

サマータイヤでも、スタッドレス同様に、タイヤ交換だけしてくれる業者に持ち込めば、安くタイヤ交換できると存じます。

なお、この記事を執筆している時点では、165/65R15のタイヤはまだ選択肢が少ないです。
早くREGNOシリーズ(レグノ)が出ないかと待ち遠しいですが、発売される前に、クルマそのものを変えるかも知れませんので、本当に早く発売して頂きたいと願っております。

ちなみ、タイヤのサイズを変える場合で、ホイールをそのまま使用する場合には、175/65R15のタイヤサイズが無難です。
175/65R15ですと、タイヤ幅は1.0cm幅が太くなり、タイヤ外径は1.3cm大きくなります。
もちろん、自己責任でお願い申し上げます。


 スポンサード リンク

コメントを残す