タイヤ交換」タグアーカイブ

スズキのソリオやバンディットMA36Sのタイヤサイズ 165/65R15 タイヤ交換格安実録 

スズキの人気車種である「ソリオ」「バンディット」のハイブリットタイプであるMA-36Sのタイヤサイズは、165/65R15です。
新車購入時に装着されているタイヤは、ブルーアースなど、最低では無いですが、最低から2番目くらいに良い品質のタイヤでして、燃費性能が重視されています。
私の場合で、4万キロを超えたくらいで、スズキ・ディーラーでの6ヶ月点検の際に、タイヤの溝が残り2.2mmだと報告を賜りました。
車検に通る溝は、最低1.6mm以上ですので、あと1万キロくらいは法律面では大丈夫そうですが、タイヤ性能は、もちろん新品時より低下しています。
いつも、近所など、街乗り程度でしたらそんなに心配ありませんが、私の場合、出張で往復500km以上走行することもあり、そのような時には、山間を走ることもあります。
特に雨天時のコーナリングや、チェーンを巻くほどでもない軽い積雪時などには、やはり、溝があまり無いと不安です。
当初は、クルマ買い替えも視野に入れていたのですが、2020年に新型コロナとなり、経済がとても落ち込んでいて、収入に不安な部分もあります。
そのため、自動車を買い替えしないと言う前提にて、なおかつ「事故防止」の観点から、残り2.2mmで、タイヤを新品に交換することに致しました。

まず、スズキ・ソリオやバンディットにおいて、タイヤの状態ですが、結構「長持ちする」と言う感じを受けます。
恐らくは車体重量が軽いためだと思いますが、大きなミニバンですと、3万キロ越えたら交換と言う感じでしたので、少なくとも25%以上、タイヤが長持ちしていると思います。
同時に、ブレーキパットも、長持ちでして、現時点(4万キロ)の状況としては、ブレーキパットはまだまだ交換せずに済みそうです。

と言う事で、毎回恒例ではありますが、今回も、楽天にてタイヤを安く購入して、タイヤ交換して頂けるショップにてタイヤ交換を依頼しました。
このほうが、ぜんぜん安いからです。

しかし、165/65R15 のタイヤサイズは、かなり「マイナー」と申しましょうか、一般的な大きさではないため、各社タイヤメーカーから、たくさんの種類が発売されていません。
これは、ソリオを購入する際の「盲点」だったと申しましょうか、タイヤの選択肢がほとんど無くて、とても残念な点です。

いつもでしたら、ブリヂストンから発売されている、レグノ(REGNO)と言うタイヤブランドを選択しています。
静粛性を重視するからです。
しかし、この高級タイヤのレグノにて、165/65R15が、ないんですね。
無理して、近いサイズのタイヤをはめると言う事もできますが、そこまではしたくないと言うのが信条でして、仕方なく、一番、まともそうな下記のタイヤを調達しました。

まず、日本製のタイヤが良い場合、現時点で、最上級のソリオ用のタイヤになると、下記になります。
ミニバン用 Playz(プレイズ) PX II です。


165/65R15 15インチ ブリヂストン playz PX2 新品1本 サマータイヤ

しかし、このくらいのランクでは、直進安定性は優れていますが、静粛性はイマイチでして、レグノが選択できないのは、つらいところです。
そのため、下記のタイヤでも十分です。


NANKANG (ナンカン) AS-1 165/65R15 【送料無料】 (165/65/15 165-65-15 165/65-15) サマータイヤ 夏タイヤ 単品 15インチ

上記は、台湾のタイヤメーカーですが、AS-1 は、過去に使ったことがあり、少し柔らかめなのですが、静粛性もなかなかでして、日本製タイヤとそん色ないと考えています。
ただし、ただしです。
私の場合、前述しましたとおり、出張で使用することもあり、その時は、高速道路をずっと走行したりします。
そのため、静粛性の次には、運転していて疲れないことを重視しています。
ソリオには定速走行機能があり、ずっと99km/hくらいの一定速度で走りますので、それでだいぶ疲労軽減にはなっていますが、今回は、タイヤでも直進安定性を求めさせて頂きました。
しかし、レグノが無いので、やむなく、Playz(プレイズ) PX II と言う事になっています。

タイヤ交換は、地元にあるタイヤ交換専門店さんに、予約して実行致しました。
皆様がお住まいの街でも、ご近所にあることでしょう。
検索してみて頂ければと存じます。「自治体名 タイヤ交換」で出てきます。
そのタイヤ専門店さんの条件をよく確認して、直接、楽天からタイヤを送付し、予約日にクルマを持って行けばOKです。
タイヤ交換作業は通常約1時間程度です。
ただ、今回のお店ではスタッフ2名対応の為、30分くらいで終わりました。
新品タイヤにするときは、必ず「バルブ交換」もお願いしましょう。
バルブもゴム製品ですので、劣化しますので、タイヤ交換時に一緒に交換できると良いです。
1個数百円ですので、高くはありません。

以上、タイヤ交換時のご参考になれば幸いです。

スズキのソリオやバンディットMA36Sのタイヤサイズは165/65R15でチェーンはコレスズキのソリオやバンディットMA36Sのタイヤサイズは165/65R15でチェーンはコレ
スズキのソリオやバンディットMA36SのバッテリーはN-55 バッテリー交換DIY実録スズキのソリオやバンディットMA36SのバッテリーはN-55 バッテリー交換DIY実録

スズキのソリオやバンディットMA36Sのタイヤサイズは165/65R15でチェーンはコレ

スズキの人気車種である「ソリオ」「バンディット」のハイブリットタイプであるタイヤサイズは165/65R15です。
続きを読む

REGNOレグノGR-Leggera ジーアール レジェーラ~ブリヂストン軽自動車専用の静粛性タイヤ

静かです。うるさくありません。と言う、タイヤのロードノイズ軽減を図った高級タイヤ「レグノ」(REGNO)シリーズが、いよいよ軽自動車専用として2016年2月に新発売されました。

正直言って「高い」です。
恐らく、軽自動車の夏用タイヤ(ノーマルタイヤ)としては、一番の高級タイヤになるのではないでしょうか?
続きを読む

ミライース 格安タイヤ紹介 155/65R14 (夏タイヤ)

 国内メーカーのタイヤは、エコで性能も良いのですが、いかんせん「高い」です。
 その反面、海外メーカーの輸入タイヤは「安い」です。心配な、性能なども、ちょっと前の日本のタイヤと言った感じで、そんなに悪いものではありません。
 実際問題、日本のタイヤメーカーも中国・台湾など海外の工場で生産している訳ですし、その技術を受けた中国・台湾・韓国などの輸入タイヤでも、日本のタイヤとそん色ない位の性能があります。
 その為、安くタイヤを買うなら、海外で生産されている外国製タイヤがオススメ。

 問題は、安く通販でタイヤを買っても、オートバックスなどでは交換してくれないのです。
 でも、最近は、出張タイヤ交換専門の業者もありますし、持込みタイヤ交換も→ 日本全国3000箇所のショップ にて、可能となってきました。
 気になるタイヤ交換費用も、オートバックスなどと比較してもちょっとだけ高い程度です。
 私の場合、過去2回、出張タイヤ交換をお願いして、自宅の車庫でタイヤ交換してもらっています。もちろん、廃タイヤも持って帰ってくれます。

 輸入タイヤは、夏タイヤだけでなく、スタッドレスタイヤもありますよ。
 ※下記ではミライースに合う夏タイヤのみご紹介。もちろん、様々なタイヤサイズを取り揃えていますので、お車にあったタイヤを探せます。

 とくにかく「安さ」を求めるならば、このタイヤ。
 しかも、安くても高い静粛性があり、お勧めできる。

【ネット限定特価】■あす楽対応タイヤ最安値挑戦! サイレン アトレッツオ エスエイチ402 (SA...

【ネット限定特価】■あす楽対応タイヤ最安値挑戦! サイレン アトレッツオ エスエイチ402 (SA…
価格:1,480円(税込、送料別)

 乗用車用の比較的高性能・高品質タイヤはこちら