ディーラーオプション」タグアーカイブ

新型ミライース対応 簡単・格安バックドアガーニッシュ

 旧型はもちろん、2013年マイナーチェンジの新型ミライースにも取り付け可能な、オプション品を安く手に入れる方法は下記です。

バックドアガーニッシュ

 ミライースは、バックドアガーニッシュがないと、後方のスタイルがイマイチなんですよね。
 ダイハツ純正品オプションだと、約23000円もします。こんな簡素な部品で・・。

 
 
 でも、ご安心ください。
 純正品ではありませんが、安いものもあるのです。
 両面テープで張り付けるだけですので、誰でも簡単に装着できます。
 新型でも旧型のミライースでも大丈夫です。

 
 詳しくは、上記をクリックしてみてくださいませ。
 この他にも、簡単に交換も可能な、ミライース専用・ゴールドエンブレム なんてのもございますよ。

 
 ミライース ゴールドメッキエンブレム 3点SET

 ※ご購入・取付は自己責任でお願い申し上げます。 

ダイハツ ミライース新車を よりお得に購入する方法

どうせ買うなら、トコトン安さを追求

 ミライースの魅力は、なんと言っても「燃費」と「価格」です。
 その価格面でも、できる限り機能を充実させたいけど、当然、費用も抑えたいところ・・。
 車両本体以外のオプション品などを、可能な限り安く・お得にミライースを充実させる方法も踏まえて、ご紹介申し上げます。

 ※すぐに最新の商品価格などを見れるよう、リンク先は楽天市場へのリンクになっています。




 フロアマット(カーペットマット)


 ミライース フロアマット


 ミライースのディーラーOP品だと15000円前後しますが、社外品だとミライースに合わせたマット・金具付でも、楽天で安いのは4000円程度であります。
 自分で調達すればそれだけで10000円の節約。取り付けは不慣れな方でも簡単です。
 新品だとゴム臭がしたりする場合があるので、早めに購入して、1~2日間、干してから使用すると良いです。
 安いのを購入して、汚れたら買い換えると言う感覚でも良いのではと存じます。

 → 楽天で見つけた ミライースのマット を確認してみる
 → 私が購入した、楽天のミライース・マット

 ピラーストライプ

 純正品だと工賃込で15540円しますが、楽天で買うと10000円前後です。
 ただし、純正品は、シールをピラーに巻き込むタイプなので、ドアモールを外す必要性と、がありますが、仕上がりは一番良いです。
 しかし、その仕上げが意外と難しいと言うか、工賃5000円も掛かる作業ですので、素人が行っては空気が入ってしまいがち・・。完璧な仕上がりを求めるのではあれば、ディーラーオプションでつけてもらうと良いでしょう。ディーラーでも失敗時に備えて、予備を準備しておくらしいですよ。
 社外品ではヤフーオークションなどでもありますが、両面テープで貼りつけるタイプなので、施工はラクです。
 
 → ミライース ピラー ヤフオクで格安

 ロングバイザー

 ディーラーOP品だと10000円前後しますが、これも、社外品だと楽天で6000円程度であります。取り付けも難しくないので、自分でも可能です。
 ただし、ETCつけていると、窓の開け閉めもほとんどしないことや、風切り音などを考えるとバイザーは不要だと考えていますので、私は前の車にもつけていませんでした。
 取り付けも、数個の金具と、両面テープなので、難しくはありませんが、ヨーロッパなどでは、ほとんど車にサイドバイザー付けませんし、私にとっては不要な品の1つです。

 → 楽天で見つけた ミライース専用バイザー を見てみる

 ホジションランプLED ルームランプLED

 ミライースは、アイドリングストップで、バッテリーにはかなりの負荷が掛かりますので、消費電力は抑えたいところ。
 しかし、ディーラーOP品だと約8000円ですよ~? 自分で買って交換すればすごく安く出来ます。LED球は、安いのだと楽天にて2個約300円で調達可能。約7000円安くできます。ルームランプも両方だったら約13000円節約と同様。
 ミライースのエンジンルームは、ランプ交換がしやすいように設計されていました。

 ヘッドライト ホワイトバルブ 

 ミライースはHIDヘッドライトではないので、純正ハロゲンは、せめてホワイトにしたいところ。
 しかし、これもディーラーOP品だと10000円しますが、ホームセンターではH4バルブのホワイト、安いのなら980円でありますよ。
 ただ、安いのはすぐに玉切れしたりする事があるので、ある程度信頼できるメーカーのを選択すると良いかも知れません。
 バルブ交換は、防水加工されているため、ピンを外したり、ゴムパッキンを外したりする必要がありますが、全くわからないと言う方以外でしたら、自分でできるでしょう。
 自分でできない場合、カー用品店で購入・取付してもらうと良いです。工賃は2個で1050円程度だと思われます。
 本当なら、バッテリーへの負荷を考えて、HIDにでもしたいところですが、HIDは多少配線など少しが難しいです。

 フォグランプ

 できれば欲しかったところですが、ミライースの場合、バッテリーへの負担増はあまりいけませんし、バンパー部分の交換も必要なので、40000円近くしてしまいますので、却下。
 バンパー外しは、なんなくできてしまう方もおられますが、自分で交換するにも、ちょっと大変です。

 バックドアスポイラー

 これはできれば付けたかったのですが、予算の関係で断念。でも、自分で後付けできる物ですので、楽天で純正品を買えば安く調達もできます。
 純正品だと、ボディーに穴を開ける必要がある?との情報もありますので、社外品であれば金具と両面テープで取り付けなので、難しくはないでしょう。

 → 楽天で見つけた ミライース純正スポイラー

 カーナビ

 本当に費用を抑えたいのであれば、後付けするのが良いでしょう。
 でも、純正カーナビや、ディーラーオプション・カーナビは、トヨタ・ダイハツのワイド200mmに合わせたタイプが多いのですが、市販品の安いタイプは180mmなので、スペースの有効活用とは言えません。
 もちろん、200mmタイプもありますが、そのようなカーナビは高性能機なので、結局10万~20万してしまいます。
 保証期間もカー用品店などで購入する1年間ではなく、新車購入時につければ3年保証など有利になり、おまけに、盗難保証などもあるのが、ディーラーオプション・カーナビの良いところです。
 私も当初は後付けを考えていましたが、そこそこのカーナビが、キャンペーンで実質89000円割引と言う事でしたので、今回、ディーラーOPのカーナビをお願いしました。
 地図更新も3年間ついている条件も良かったです。今のSDタイプは、地図更新だけで毎年21000円も必要ですからね。

 → ミライース  オーディオ 取り外し方  (パネルの外し方)
 → ミライース 車速信号 バック信号 バンキング信号 配線・コネクタ図
 → スマホで リアルタイムプローブ(スマートループ)の通信接続を行う方法

 
 
 カーナビ連動ETC

 ETCも楽天で買って、自分でつければ、セットアップ費用掛かるとしても、合計10000円くらいからできます。
 ディーラーのETCは今回も28000円と高いのですが、さすがにETCを自分で取り付けると、電源を取るのがちょっと手間です。
 費用を考えれば、当然、あとで自分で買って付ければ18000円もの節約になるのですが、カーナビと連動できると言う良い点と、ディーラーでつければ3年保証と言う事もあり、今回はあえて、オプションでつけてもらうことにしました。
 まぁ、どちらが良いかは自己満足の部類ですね。

 

 バッカカメラ (バックモニター)

 正直、軽自動車ですし、無くても良いでしょう。でも、バックカメラがあることで後進時の安全と破損防止が図れれば、安い投資となります。
 しかし、オプション品だと34000円しますので、価格面では却下。
 でも、これも、カーナビに合うカメラ配線さえ手に入れれば、自分で後付けできるます。また、配線とカメラを楽天で買えば、両方で約6000円と安いです。
 まだ、時期は未定ですが、そのうち調達して、自分で付けたいと思います。
 後からつけると、カーナビを一度、はずして、背面に配線する必要などがありますが、走行中にテレビが見れる配線キット(約2000円)も一緒に施行すれば、手間が軽減されます。
 実際に取付した方法を → 「みんカラ」 にて公開しております。

 後席スピーカー

 


 ミライースは、純正CDデッキ付きの場合、フロントドアに10cmスピーカーが標準装備されていますが、これが音が悪いとの評価が聞こえてきます。
 オーディオレス設定にすると、16cmスピーカーになります。
 なお、リアドアにもスピーカー部分の隙間と、リアドアパネルには、スピーカーがついても大丈夫なように、予め穴と言うか、スピーカーの大きさと同じ隙間があります。
 そして、リアドアには、スピーカー用の配線も来ています。
 よって、ミライースは、リアスピーカーを増設することが比較的簡単ですが、ディーラーオプションだと12705円します。
 私の場合は、LED照明付の16cmスピーカーを約3800円で購入し、増設しました。
 フロントスピーカーを良いスピーカーと交換して、余ったスピーカーを後席に取り付けるという方が多いようです。
 実際に取付した方法は → 「みんカラ」 にて公開しております。

 ガラスコーティング

 軽自動車の塗装は薄いので、ボディーのメンテナンスには気を使いたいところです。
 ガラス系のボディーコーティングが良いと考えていますが、もちろん業者やディーラーにお願いすると3万円以上はします。
 よって、私の場合は、ガラス系のポリマーを楽天で購入して、自分で施工します。もちろん、キレイになり、費用もかなり安くできます。
 
 → 楽天で見つけた お勧めガラスポリマー